製品

ラボ・測定

ヴィブレット ® VBL-F 粉体特性 湿式ふるい分け装置

Fig. ヴィブレット  VBL-F

Fig. ヴィブレット VBL-F

概要

従来評価方法の革新!湿式ふるい分け装置

粉体測定の中でも重要な項目の一つである、粒子径分析の一つであり、粉体やスラリーに水などをシャワー状に噴霧してサンプルを効率的に、再現性良くふるい分ける装置である。

湿式ふるい分けの品質管理でお困りの方、初めてヴィブレットを知られた方はこちらをクリック。

  • 製品カタログダウンロード
  • 製品に関するお問い合わせ

原理・構造

目詰まりを防止するため電磁方式による振動機構を搭載し、迅速かつ安定したふるい分けを実現する。

Fig. 1 ヴィブレット構造図

特長

今までの湿式ふるい分け
・時間がかかる
・作業が面倒
・水に濡れる
・測定値が不安定
    ↓
ヴィブレットを使用すると、
・測定値が安定
・測定時間を短縮
・作業者を問わない

更に、
・乾粉供給が可能になり、
・スラリー調整が不要

Fig. 2 ふるい分け性能の一例

Fig.2 から、原料本来の粒子径(100%通過)に近い結果を、誤差なく短時間で取得可能であることが示されている。

ナノ粒子の湿式ふるい分け

強固な凝集を形成している粒子の ふるい分けには超音波振動型(VBL-FU)を用意している。

Fig. 3 超音波振動型 VBL-FU

VBL-FUによるシリカのふるい分け

従来困難であった5μm篩でのふるい分けを実現。

Fig. 4 5μm篩上品のSEM像

Fig. 5 5μm篩下品のSEM像

溶媒対応型 VBL-FS(防爆、CE対応)

Fig. 6 溶媒対応型 VBL-FS

用途例

水酸化マグネシウム:難燃剤
消石灰:土壌改良
酸化チタン:インク、化粧品
カーボンブラック:インク、タイヤ
顔料:無機顔料、有機顔料
シリカ:封止剤
チタン酸バリウム:積層セラミックコンデンサ
超硬粒子:砥粒
二酸化マンガン:電池材料
崩壊剤:錠剤助剤

関連製品一覧

ホソカワ / マイクロ エアジェットシーブ MAJSx

ラボ・測定

ホソカワ / マイクロ

[NEW!]エアジェットシーブ MAJSx

詳しく見る

ホソカワ / アルピネ エアジェットシーブ e200LS

ラボ・測定

ホソカワ / アルピネ

エアジェットシーブ e200LS

詳しく見る

仕様

Table 1 標準仕様

補足

Fig. 6 配置図

  • 製品カタログダウンロード
  • 製品に関するお問い合わせ

製品検索

  • 製品
  • >ラボ・測定
  • >測定
  • の検索結果一覧

ページトップへ