ニュース

2019年8月1日

「第26回ホソカワ粉体工学シンポジウム“快適な日常生活を支える粉体工学”のご案内」

この度 当社が後援し、ホソカワ粉体工学振興財団が共催いたします、第26回ホソカワ粉体工学シンポジウム(主催:粉体技術談話会)が開催されますので、以下の通りご案内いたします。
なお講演内容の詳細・お申し込み方法につきましては、ホソカワ粉体工学振興財団(協賛)のウェブサイトのニュースをご参照ください。

テーマ:快適な日常生活を支える粉体工学
    快適な日常生活を支える機能性粉体材料の設計(大阪府大 綿野教授)
    ハイブリッド水熱プロセスによるナノ材料合成(大阪府大 中平教授)
    食品材料の応用展開を支える粉体プロセス技術(ホソカワミクロン 畠中テストセンター長)
    全固体電池に向けた材料開発動向と粉体技術の役割(大阪府大 辰巳砂学長)
   (ホソカワミクロン株式会社の紹介 藤田人事部員)

日時 :2019年9月18日(水)
    13:00~18:00 講演会見学会                 
    18:10~19:40 懇談会

参加費・申し込み方法:無料 (満席になり次第締め切らせて頂きます。

場所大阪府立大学中百舌鳥キャンパス 学術交流会館(C1棟)
   〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1番1号 (TEL : 072-254-9104)

アクセス:大阪府立大学のウェブサイトをご参照ください。

一覧に戻る

ページトップへ